×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シャンプー 薄毛

サイトマップ

過度なシャンプーは薄毛になる

最近は、薄毛(イギリスでは頭髪タトゥーなんてものもあるそうです)や育毛専用のシャンプー剤等も売っている為に、必要以上にシャンプーを行われているような方もいらっしゃるようですが、ちょっと注意(してくれる人がいるうちが花だといえるでしょう)が必要かもしれません。シャンプーを行う事で、確かに頭皮がスッキリして、毛穴に詰まった汚れもさっぱりと落ちた気持ち(日記を付けることで整理しやすくなるはずです)と思いますよ。

けれど、結局1日経つと、また元の状態に戻ってしまってはいないですか?皮脂量は、どんなにシャンプーをしても、1日経過すると元に戻るだといえるのではないでしょうか。つまり、何度シャンプーをしてさっぱりした気分になったとしても、結局は1日で元の状態に戻るだけですからす。また、それだけだとなく、皮膚を保護してくれている皮脂までも、過度なシャンプーを行う事によって洗い流してしまいますよね。その結果、これまで以上に皮脂の分泌が盛んになり、お肌の脂の量を増やしてしまう事にもなりかねないのです。

シャンプーをしている最中に、髪が抜けてしまう危険性だもありますね。もちろん、頭皮(自分でもある程度のケアはできますが、プロにやってもらうと格別に気持ちがいいものです)を清潔に保つ為には、こまめにシャンプーを行う必要があるでしょう。でも、どれくらい薄毛や育毛専用のシャンプー剤を使用しているからと言い、過度なシャンプーを行うと、逆に薄毛を進行させてしまう危険性もありますから注意が必要です。髪についたホコリやチリなどといった汚れであれば、お湯で丁寧に洗い流すだけで充分におとすことができるでしょう。シャンプーの頻度は多くても、一日に1回、夜に洗うようにするのがお勧めです。シャンプーで洗うのは二日に1回にして、それ以外の時にはお湯で流すだけと言ったのもいいですね。

「スカルプD育毛シャンプー」について

薄毛?ハゲ?と気になるなら、育毛剤や育毛シャンプーに目が行くのは当然です。中でもスカルプDは要チェックのシャンプーです

Copyright © スカルプD育毛シャンプー. All rights reserved